寝起きは口臭がきつい!?改善方法とは

自分ではなかなか気づきにくいお口の臭いって気になりますよね?
今回はそんな口臭についてお話しします。

口臭は生活習慣や食べ物、体調や時間帯によっても変化します。
その中でも起床時や空腹、緊張、体の疲労などで感じる口臭を「生理的口臭」と言います。

特に起床時が、1日の中で最も強い口臭です。
朝、口の中がネバネバしているのは、口腔中の細菌が原因。寝ている間は唾液の分泌が減るため、雑菌を洗い流す作用が弱まり雑菌が繁殖しやすくなります。

また、睡眠中に口呼吸になっている可能性があります。ただでさえ、睡眠中は唾液の分泌が減っているのに、口を開けて寝ていると口の中がさらに乾燥してしまい、雑菌がより増殖しやすくなります。
他にも、歯をみがいていても舌が汚れていたり、むし歯や歯周病も口臭の原因になります。
舌の掃除は朝と夜の2回がベストですがどちらか1回でも効果がありますので、歯みがきの時に忘れずに行いましょう。

 

医療法人社団 郁栄会
三鷹ピースデンタルクリニック
TEL:0422-38-6291
東京都武蔵野市中町1-24-15
メディパーク中町3階
三鷹駅北口より徒歩約6分
診療科目:歯科・小児歯科・歯科口腔外科・訪問診療等