カリソルブ治療

こんにちは、歯科医師の進藤です。

皆さんは歯医者さんが嫌い!または苦手ではないですか?
その理由は??
麻酔注射💉が苦手であったり、歯を削る際の音や振動がイヤだったり、嘔吐反射が強い方はすぐにえずいてしまう事だったりと人さまざまですよね。

歯医者さん🦷に苦手意識を持つのがこういったことが原因かなぁーと思います。そんな方におすすめしたいのが歯を削らずに薬で虫歯を溶かして治すことができる「カリソルブ」という治療法です。

カリソルブとはいったいどのようなものなのでしょうか?その治療内容を詳しくご紹介します。

カリソルブ治療は、虫歯を削らずに治療を行いますので痛みをほぼ伴いません。(痛みの感じ方は人それぞれなので絶対ではないですよ〜)

スウェーデン🇸🇪で1998年に認可されてから、ヨーロッパをはじめとした世界各国で一般的な治療として普及してきています。
日本🇯🇵では2007年に厚生労働省に認可され、新しい治療法として注目されています。
特別な薬剤を使用して、う触だけを除去します。
カリソルブとは、歯科用の材料として安全性が確認されている次亜塩素酸ナトリウムとアミノ酸を使用した薬剤です。
健全な軟組織やエナメル質、象牙質には作用せずに、う蝕にのみ作用して溶かすことができるので、健康な歯質を削ることなく虫歯を治療することが可能です。

ドリルの使用は最小限に抑えられるため、ほとんどの処置を無麻酔、または麻酔の量を減らして行うことができます。
カリソルブ治療は神経まで達していない虫歯を対象としており、う蝕部分にカリソルブを塗布することで、う蝕組織にのみ薬剤が作用し、溶解、軟化します。専用のインスツルメントで溶かした組織を取り除いたら、詰め物をして治療は終了です。

興味のある方は、当院でもカリソルブ治療を行っていますので、担当歯科医師またスタッフまでご相談ください。

医療法人社団 郁栄会
ミタカピースデンタルクリニック
TEL0422-38-6291
東京都武蔵野市中町1-24-15
メディパーク中町3階
三鷹駅北口より徒歩約6分
診療科目:歯科・小児歯科・歯科口腔外科・訪問診療等